ボタン 新潟淡麗・にいがた酒の陣
    (平成16年2月21・22日)

酒造組合50周年の記念事業、
「新潟淡麗・にいがた酒の陣」。
県内の蔵元が合同で取り組む初めての試みです。
さて、どうなることやら…。

1日目、朝。
良い酒造りはするものの、
営業には、奥手な(?)我が社。
直接お客様とふれあう、
こんな大イベントは初めてです。
日頃の役目とは一味違う、今日のお仕事…。
武者ぶるい、武者ぶるい…。

(少しは他のブースも回れるかな?
「アレとアレは飲もう」と狙いを定めて。)

2日目。
フタを開けてみれば、
県内外からお越しの5万人に近い大盛況で、
持ち場を離れるヒマなどまったく無し!
試飲の商品紹介、試食用ギンナン焼き、
(しかし販売は少々…)と、大忙しでした。
なにしろ、500円で全種類が試飲できるという、美味しすぎる条件。
次があるなら、今度はお客になりたい…。

新潟では既におなじみの「食の陣」により、
お料理メニューもたっぷりと。

ステージ・アトラクションには、
「アルビレックス・チアリーダーズ」や
「越後酒造り唄」、
BSNの「居酒屋(大倉)修吾」など盛りだくさん。
たいへん贅沢な2日間でした。
BACKボタン