ボタン 新潟中越地震、被災地復興支援活動 in 小千谷
    (平成16年11月1日・5日)
非常階段が…
10月23日(土)18時前におこった大地震は、
新潟の中越地方を中心にひどい被害をもたらしました。
周辺の酒造会社も例外ではなく、
大なり小なりの影響を受けています。
弊社は幸い直接の被害はなく、大きな揺れを感じただけでしたが、
皆様よりたくさんのご心配とお見舞い、ご声援をいただきまして
本当に有難うございました。
甘酒・お酒 支給
酒造組合でも復興支援活動を行っています。
そのうちの一つが、
酒造会社の有志何名かで被災地へ赴き、
新粕で温かい甘酒を作り、配るというもの。

私も2回、小千谷市に行ってきましたが、
10日余り経った後も災害の爪あとが各所にみられました。
倒壊した家屋、土砂崩れ、道路のひび割れetc…。
(上の写真は、ビルの非常階段が横転しているもの)

復旧の目途もたたず、
まだテントや避難所生活をしながら、
働きに出たり、学校に通ったりしている人々。
残った年配の方や奥様たちが、
一生懸命、お家を片付けていらっしゃいました。
暖の焚火・仮設お風呂・テント
住民の皆さんは
精一杯元気にふんばっておられました。
「小さな揺れ程度では誰も驚かないよ」
という話を聞くにつけ、
本震のものすごさをひしひしと感じました。
数えきれない余震によるストレスも
相当であろうと思いやられます。

また、全国各地から
物資配給や片付けを手伝う
ボランティアが来ていました。

ボランティア・キャンプとアイドルのあひるちゃん
このページを作成している最中(11月8日11時過ぎ)
また震度5を上回る余震がありました。(当地村松町で震度4)
まだまだ油断できない状況です。

新潟県酒造組合にも新潟清酒ファンの方々から、
義援金を送りたい旨のお問合せをいただいているそうです。
それで、被災酒関係への支援口座を設けることになりました。
詳細が決まり次第、トップページに掲載しますので
ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

BACKボタン